日本レップス−会社概要

mark.jpg

20世紀は石油一滴が血の一滴【石油戦争】と言われ、21世紀は地球温暖化の影響で水一滴が血の一滴【水戦争】になると言われています。
水道1m3を使用すると160gのCO2を消費する事も確認されており、今世紀中の地球温暖化による水不足は必至と予想されます。 
このように、水を取り巻く環境は悪化の一途をたどり改善の意識が高まっている現在、日本レップスは顧客のニーズに応えるべく、水の将来と人々の豊かな暮らしを支える環境を守るSysytem構築し、水先案内人として先頭に立ち社会に貢献してまいります。

株式会社 日本レップス
代表取締役 川島 幹夫

商号
株式会社 日本レップス
設立
平成 8 年 10 月 1 日
資本金
¥20,000,000
役員
代表取締役 川島 幹夫
本社
神奈川県横浜市中区元浜町3-15
営業所
東北営業所・埼玉営業所・神奈川営業所・関西営業所・四国営業所
業務内容
上水道漏水調査業務・建物施設漏水調査業務
洗管業務・水圧測定・流量測定
取引銀行
きらぼし銀行・七十七銀行・三菱東京UFJ銀行
四国銀行・徳島銀行

1996.10
神奈川県相模原市に日本レップス有限会社を設立。
1999.8
埼玉県さいたま市に埼玉営業所を開設。
2000.1
株式会社に組織変更。
2000.4
徳島県徳島市に四国営業所を開設。
2002.2
大阪府門真市に関西営業所を開設。
2006.10
宮城県仙台市に東北営業所を開設。
2017.9
神奈川県横浜市に本社移転。
2017.9
神奈川県相模原市に神奈川営業所を開設。