日本レップス−管路診断・維持管理

suiatu1.JPG

水圧測定

漏水による水圧の低下や管網情報の収集するため、消火栓に自記録水圧計を設置し水圧データを収集・分析します。

ryuuryou1.jpg

流量測定

任意のブロックを設定し、使用水量の少ない深夜の時間帯にブロック内に流入する水量を測定します。ブロック内の使用水量の推移・漏水発生の有無など流量の変化を分析します。また、ポータブル型超音波流量計を使用する事で、水管橋など露出管部分を利用して流量を測定する事も可能です。

onatu1.JPG

音圧レベル測定

仕切弁・消火栓などに音圧レベル測定器を設置し、対象管路上において異常音のデータを収集・分析します。複数設置する事で広範囲を同時に測定できるため、効率よく異常管路の選別が可能です。また、タイマーにより測定時刻を設定できるため、交通量の多い場所や騒音の多い場所の測定が可能です。

senkan1.jpg

管洗浄業務

任意のブロック内の消火栓・泥吐弁から水を排出し、管内の狭窄物や仕切弁のサビなどをクリーニングします。定期的な洗浄により赤水・濁り水の発生を解消・防止します。